急速冷凍・鮮度保持抜群の業務用冷凍庫BFreKホームへ

最新冷凍装置を1ヶ月間無料で、Frek効果をとことん使って試して下さい!お問い合わせ・試用申し込み/052-502-2505 今日から新鮮宣言!地域ダントツNo.1店に! FreshKeep FreK/Frish ®
ホーム » FreKの技術 » 導電性フィルムについて

導電性フィルムについて

フレッシュキープ FreK/Frish®システムにおいて重要な役割を果たしているのがこの導電性フィルム【K-1-B】です。

電導性フィルム食材にフレッシュキープ FreK/Frish®の高電圧の力を効果的に伝える役割を担う大変重要な容器・包装が、導電性容器・フィルム『K-1-B』です。

食品をトレーに直に置いたり、ブライン液に浸すと、汚染されたり、トレーから剥がすときに破壊したり、保存中に汚染されたり、酸化が進むなどの弊害を生じ、衛生上・保存上の問題が生じます。そこで、導電性フィルム『K-1-B』に包むことでこれらを解消し、食品を新鮮な状態を保ちます。

真空(脱気)包装、冷凍に耐える材料を用いています。
微弱な電流を通す、帯電防止性能が非常に優秀なポリオレフィン系フィルム。界面活性剤などは使用していないので、その効果は持続し、食品をそのまま包んでも安心です。

(食品添加物などの規格基準・昭和34年厚生省告示370号・第3のDの2合成樹脂製の器具または容器包装、区分:使用温度100度以下に適合)

様々な寸法の袋や、シートを圧空成形したトレーなど、容器・包装を導電性を備えたもので作製する事ができます。用途に応じてご相談を承ります。
お気軽にお問い合わせ下さい。

FreKが鮮度を保てる理由FreKの原理と特徴冷凍の仕組み→導電性フィルムについて
【資料】新しい冷凍技術についてお問い合わせ・資料請求

携帯アクセス解析